LifeDesign

ブログタイトル

商品紹介

久々にケツの穴が痺れるような小説と出会った[実録山田]

私は、普段から人がトレイに行くような習慣のように、ふと、GEOに4輪駆動車で向かった。 到着すると、いつものようにまずはトイレに行く。いつものようにと言っているが、知らねえよと大部分の読者は思うが、そういうことだ。私は、尿意を感じていないが、…